​治療方針

​当院では、おひとりおひとりの症状に合わせたオーダーメイドの治療を行います。

痛みや辛さを感じる局所だけの治療ではなく、自律神経やホルモンのバランス、骨格の歪みや筋膜の連結などに注目して全身治療を加えることで、一時の症状緩和にとどまらない、健康の構築を目指してまいります。

手技の選択や刺激量、治療の頻度等につきましては、ご提案・ご相談をさせていただきます。

当院の

治療について

​治療方法

以下の手技を中心に、適宜組み合わせて治療いたします。

それぞれの手技についてのご説明は、  をクリックしてください。

 

 あんま・マッサージ・指圧

 はり治療

 きゅう治療

 ソフトカイロプラクティック

 関節マニピュレーション

​治療の流れ

  1. 治療初回の方は問診票にご記入いただきます

  2. お困りの症状や、本日の体調についてお話を伺います

  3. 問診に加え、 必要に応じて脈や舌などを診させていただき、治療の内容を決めていきます

  4. 治療内容によっては着替えをお願いします(無料)

  5. 治療に入った後でも手技の変更は出来ますので、不安なことがありましたらぜひその都度お伝えください

  6. 治療後、効果の判定を行ない、お勧めの治療頻度や生活習慣への助言等、お話しさせていただきます

​ご注意

・以下の方は当日の治療をご遠慮ください

熱が38度以上ある方

飲酒後で酔っている方

インフルエンザやノロウイルスなどに感染している疑いのある方

・頭痛やめまいに加え、悪心嘔吐、ろれつが回らない等の症状があるときは、脳の疾患のおそれもありますので、まずは病院を受診してください

 

・怪我をしたばかりの方で、まだ患部が赤く腫れて熱を持っているような状態のときは、整形外科や整骨院を受診されることをお勧めいたします

​ 治療間隔について

ぎっくり腰やひどい寝違えなど、痛みが強く日常生活に支障をきたす症状がおありのときは、2~3日続けての治療をお勧めいたします。

慢性疾患の治療については、治療の効果が残っているうちに、再度治療をすると、徐々に改善させていくことができます。

症状が良くなるにつれて、治療の間隔をあけていきます。

​070-3976-7374

Tel
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now