アンチエイジング

よく『アンチエイジングしませんか』と

いうような広告を見かけます。

 

もちろん生きていれば徐々に細胞は老化

していき、その逆は起こりません。

 

アンチエイジングとは抗酸化物質などを

積極的に身体に取り入れることで、老化

を緩やかにしていきましょうとか、元気

に老後を迎えましょう、というような

意味合いだと思います。

 

抗酸化物質には、細胞にダメージを与え

るフリーラジカル(活性酸素など)を

抑制する働きがあります。

 

代表的なものは、緑黄色野菜などに含ま

れるβカロテン、果物などに含まれる

ビタミンC、ナッツ類・植物油などに

含まれるビタミンE、ワインやカカオ、

緑茶などに含まれるポリフェノールなど

があります。

 

抗酸化物質はそれぞれ働く場所や作用が

異なります。

亜鉛や銅、マンガンなどのミネラルを

含めて、いろいろな種類の抗酸化物質を

バランスよく摂取すると効果的だといわ

れています。

 

また、活性酸素を増やさないために、

避けたほうがよい生活習慣があります。

 

・喫煙

・暴飲暴食

・日焼け

・強いストレス

・食品添加物が多い食品 など

 

昔から小言のように言われてきた養生と

重なるところもありますね。

 

タバコがやめられない方や、強いストレ

スに晒されている方などは、抗酸化物質

を含む良質な食事を摂ることで、活性酸

素が関与する病気のリスクを軽減させる

ことができるのかもしれません。

 

若返りとまではいかなくても、健康的に

歳を重ねるために、アンチエイジングの

観点から、現代の養生を取り入れてみて

はいかがでしょうか。

 

 

Please reload

特集記事

冷え対策

November 25, 2019

1/1
Please reload

最新記事

January 28, 2020

January 21, 2020

January 6, 2020

December 30, 2019

December 23, 2019

December 6, 2019

November 25, 2019

November 16, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索