豊隆の効能

ツボの効能シリーズです。

豊隆(ホウリュウ)は、足の陽明胃経と

いう経脈の上にあるツボです。

左右の脚のスネの外側にあります。

身体に溜まった湿気を、身体の外に排出

する効果が高いことで知られ、古来より

重宝されています。

湿気による症状には、下記のように色々

な種類があります。

・むくみ

・胃もたれ

・全身の重だるさ

・下痢

・肥満

・低気圧接近時の頭痛やめまい

・皮膚病

・口臭

・体臭が強い など

梅雨のように湿度が高い季節は、どなた

でも湿気の害を受けやすくなります。

しかし、天気が悪いときは顕著に身体が

重だるい、という方もいれば、天候の影

響をほとんど受けない方もおられます。

東洋医学的には、この違いには胃腸の強

さや、調子の良し悪しが関係していると

されています。

胃腸の機能が万全であれば、水分代謝が

順調におこなわれ、身体に湿気が溜まら

ず「湿邪」の害を防ぐことができると考

えられているのです。

したがって、湿度が高い季節に顕著に

体調が低下する方には、まずは飲食を

見直していただく必要があります。

冷たいもの、脂っこいもの、酒、味の

濃いものなどは極力控え、旬の野菜を

さっぱりとした味付けで多めに召し上

がってみてください。

その上で、豊隆のツボを指圧したり、

お灸をすえてみられるのがお薦めです。

豊隆を使ったあと軟便が出ることがあり

ますが、これは体内の湿邪が排出された

サインでもありますので、心配しなくて

も大丈夫です。

軟便が出たあとに身体が軽くなったよう

な感覚があれば成功しています。

梅雨の時期は苦手だ、という方は、ぜひ

試してみてください。

タグ:

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索

​070-3976-7374

Tel
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now