ニキビ

男女問わず、顔に出る吹き出物は悩まし

いものですね。

顔だけでなく、胸や背中にたくさん出る

という方もいらっしゃいます。

 

洗顔フォームやシャンプーの流し残し、

化粧品の成分が合わないなどの、化学物

質による炎症が原因となっていることも

ありますし、ホルモンバランスが乱れて

皮脂の分泌が過剰になり、毛穴が詰まっ

てしまっていることもあります。

 

ニキビや吹き出物にお悩みの方は、どの

ような状況下で肌荒れが悪化するのかを

観察してみてください。

 

・ある化粧品を使い始めてから悪化

・生理前に悪化

・甘いものを食べすぎると悪化

・脂っこいものを食べすぎると悪化

・睡眠不足が続くと悪化

・お酒の席が続くと悪化

・ストレスが高まると悪化  など

 

避けられる要因はなるべく生活から除く

のが改善への近道です。

 

また、若い方であればビタミンCやB群

をしっかり摂取すれば、速やかに改善す

る可能性もあります。

 

まずは出来るところから生活習慣を見直

してみてくださいね。

 

東洋医学では、皮膚の問題が、邪気や

内臓の不調に起因していると考えること

があります。

 

鍼灸でニキビを治療する場合には、お顔

に施術するだけでなく、邪気を除き、

全身のバランスを整える治療も加えます。

 

ニキビの赤みが強い場合は熱のあらわれ

ですので、“清熱”の作用を持つツボを

使っていきます。

このケースのセルフケアとしては、身体

を温めるスパイスやニンニクなどを多用

したお料理を避け、熱を冷ますキュウリ

やトマトなどを食事に取り入れます。

 

膿や滲出液が多い場合は湿邪の関与が

考えられますので、身体に停滞している

湿気を除く、“祛湿”のツボを使います。

セルフケアとしては、食べ過ぎや、甘い

もの、脂っこいものをなるべく避け、

豆類やトウモロコシ、ハトムギなどを

取り入れます。

 

ホルモンバランスの乱れが疑われるとき

は腎精を補い、ストレスの自覚が強い

ときには肝気の巡りを良くする治療など

が効果的です。

 

スキンケアを見直しても良くならないと

いう方は、もっと根本的なところから

体調を整えてみませんか。

 

 

Please reload

特集記事

冷え対策

November 25, 2019

1/1
Please reload

最新記事

January 28, 2020

January 21, 2020

January 6, 2020

December 30, 2019

December 23, 2019

December 6, 2019

November 25, 2019

November 16, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索