腰腿点と落枕

鍼灸治療で使うツボにはいくつかの種類

があります。

 

体表面と内臓をつなぐエネルギーの道を

経脈といい、一般的なツボは、その経脈

上に並んでいます。

 

経脈に属さず、独特の効果をもつツボも

あり、奇穴とか特効穴と呼ばれます。

 

ギックリ腰の特効穴として知られている

のが腰腿点(ようたいてん)というツボ

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰腿点は、両手の甲の、人差し指と中指

の骨のあいだと、薬指と小指の骨のあい

だにあります。

 

首の寝違えの特効穴として有名なのは、

落枕(らくちん)というツボです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

落枕は、両手の甲の、人差し指と中指の

つけ根の関節の上にあります。

 

どちらも、強めに押すと響くような痛み

を感じるかもしれません。

 

ギックリ腰になって起き上がれなくなっ

たときや、寝違えて首を動かせなくなっ

たときには、ツボを押さえて軽く響かせ

ながら、ゆっくりと身体を動かしていき

ます。

 

ツボを押さえると、押さえていないとき

よりも、痛みが緩和しているように感じ

られると思います。

 

人の手を借りて、両手のツボを同時に

押してもいいですし、左右のツボを押し

比べて、より痛みが緩和する方を使って

もいいですよ。

 

もし患部に熱感があり、赤く腫れている

ようでしたら、組織を損傷していますの

で、無理に動かさず、病院を受診なさっ

てください。

 

また、炎症はなくとも、ツボを押さえて

も痛みが全く変化せず、身体を動かすこ

とができないときは、別のツボに反応が

移っている可能性があります。

無理をせず、しばらく患部を安静になさ

ってください。

 

鍼灸治療でギックリ腰や首の寝違えを

治療する場合には、痛む場所を考慮して

ツボを選びます。

 

ギックリ腰でも、背骨に近い場所が痛む

のか、わき腹に近い場所が痛むのかで、

治療すべき経脈が違うのです。

 

セルフケアでなかなか治りづらいときは

鍼灸やマッサージ治療もご利用ください。

Please reload

特集記事

乾燥を防ぐ

November 8, 2019

1/1
Please reload

最新記事

November 16, 2019

November 8, 2019

October 25, 2019

October 19, 2019

October 11, 2019

October 7, 2019

September 27, 2019

September 20, 2019

September 14, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索