肩こりについて②

肩こりの治療の難しいところは、

精神的なストレスや緊張、寝不足などの

生活習慣問題が如実に悪化要因として

反映されることだと思います。

 

一時的な忙しさや肉体労働の疲れによって

発症した肩こりでしたら、マッサージで

丁寧にほぐすだけで解決します。

 

しかし、肩周囲の筋肉の硬さだけでなく、

全身の緊張や自律神経の失調がみられる

患者様には、肩こりを治療するために

全身のツボを使った鍼灸治療が必要と

なってしまうこともあります。

 

つまり、肩こりは全身の不調の表れである

と解釈する場合があるのです。

 

肩こりのほかに、頭痛やめまい、耳鳴り、

眼精疲労、首の痛み・動かしづらさ、

肩甲骨の内側の痛み、呼吸の浅さ、などを

同時にお感じになっている方が多く

いらっしゃいます。

 

治療も、これらの症状は根が一緒であると

考えますので、同時に治療します。

 

慢性的な肩こりにお悩みの方は、

マッサージで肩をほぐすだけでなく、

全身を調整する治療を受けてみませんか?

 

体質を改善して、生活をもっと楽しみましょう。

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

コロナと鍼灸

April 30, 2020

1/1
Please reload

最新記事

April 30, 2020

March 27, 2020

March 14, 2020

Please reload

アーカイブ