養生の基本

ブログでよく、

「こういった食材がおすすめです」

ということを書いたりします。

 

これは生活習慣がある程度整っている

ときの、プラスアルファの要素です。

 

それ以前に、養生の基本として、身体

に悪いことをしない、というものが

あります。

 

過度の飲酒や脂っこいものの多食、濃い

味つけなどを続けて胃腸が弱っている

ときに、身体に良いものを摂ったり、鍼

灸や漢方で治療をしても、一時しのぎに

しかなりません。

 

可能であれば飲酒を控えて、お粥や淡白

なものから食べ始めるなど、飲食を改め

ることのほうが先決となります。

 

これと同じように、

睡眠不足、喫煙、運動不足、食事時間の

不規則さ、栄養の偏り、仕事のし過ぎ、

気晴らしが少ない、スマホの見すぎ、

異常な薄着や厚着などは、もし改善する

ことができれば、それだけで治療の必要

がなくなるくらい体調が良くなる可能性

がありますよ。

 

「それができれば苦労しない」と思われ

るでしょうか。

 

しかし、たまの治療よりも日々の養生の

ほうが、ずっと大きな力を持っているの

です。

今日の生活習慣が1か月後、1年後の

体調に影響していますよ。

 

当院では、まずは養生をお薦めし、お仕

事や家庭の事情でどうしても無理せざる

を得ない状況の方には治療をお薦めして

おります。

 

せっかくお金を使って治療を受けるので

すから、治療効果を高めるためにも、

これを機会に、生活習慣の改善に踏み切

ってみてはいかがでしょうか。

 

 

Please reload

特集記事

冷え対策

November 25, 2019

1/1
Please reload

最新記事

January 6, 2020

December 30, 2019

December 23, 2019

December 6, 2019

November 25, 2019

November 16, 2019

November 8, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索