腰痛について

腰痛は肩こりと並んで、鍼灸院に

ご相談の多い症状です。

10年単位で苦しんでおられる方も

ざらにいらっしゃり、日本のみ

ならずヨーロッパやアメリカでも

問題となっている疾患です。

筋筋膜性腰痛

椎間関節性腰痛

腰椎分離すべり症

腰椎椎間板ヘルニア

腰椎脊柱管狭窄症

梨状筋症候群  など

整形外科でレントゲンを撮り

診断がついた方もいれば、原因が

特定できない方もおられるでしょう。

腰痛の原因はよくわかっていない

ことも多いのです。

腰痛のない方の腰をMRIで調べると

大きなヘルニアが見つかったりする

こともあり、ヘルニアと痛みの関連性も

完全に明らかになっているわけでは

ないようです。

急性腰痛(ぎっくり腰や怪我)で炎症が

あるときは体を動かさないほうが良いの

ですが、

慢性腰痛(徐々に痛くなったり、軽度の

痛みやこわばりがずっと続いているもの)

のときは、体を動かしたほうが良くなる

ことも多いです。

マッケンジー体操はお勧めです。

(禁忌症もあります)

参照:https://www.karadakaizen1.com/

湿布を貼ってやり過ごしている方は

お試しになってみてはいかがでしょう?

タグ:

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索

​070-3976-7374

Tel
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now